2015-11-05

携帯のメールには返信できない場合があります

最近、携帯のメールアドレスからメールを何件か頂いていますが、返信してもエラーが返ってきます。恐らく、PCからのメールを拒否する設定にしているか、強力な迷惑メールフィルタリングを設定しているものと思われます。

私は、所謂日本の三大携帯キャリアは利用していないため、携帯向けのキャリアメールアドレス(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp, など)は持っていません。そのため、返信で拒否された場合、こちらから返信する手段がありません。

お心当たりのある方は、適当なフリーのやつで構わないので、PCのメールから返信できるメールアドレスから連絡いただけると助かります。Google Playのコメントに書いていただくのが一番いいです。このブログのコメント欄でもいいです。とにかく、何でもいいからキャリアメール以外の方法で連絡していただけると助かります。



最近のキャリアメールは、PCからのメールを受け付けない(特定のドメインからしか受け付けない)ような設定が、契約直後の標準状態やメールフィルタリングに含まれているようです。なお、docomoはメール不達エラーが返ってくるのでまだマシですが、auやsoftbankに至ってはそれすら戻ってこないという話なので、届いたかどうかがまったく分かりません。
この特定のキャリアからしか受け付けないような設定を推奨している携帯キャリアのやり方には、個人的に大きな憤りを感じます。
メールは相手に届くことが前提です。ユーザ自身が意識せずにいるとにメールが届かない設定が適用されるのは論外ですし、ユーザ自身にメールが届いたかどうを調べさせたり、届かない原因を調べさせたりするようなサービスは、非常に品質が悪いと言わざるを得ません。日本のインフラを担う通信キャリアが、こんなツールとしての信頼性を損なうような所業をするのは、全く納得できません。市場を牛耳る企業としての奢りを強く感じます。
何故か多くの人は「キャリアメールは信用できる」と思い込んでいますが、信用できるのはあくまでも送信元の身元が保証できるという意味であって、届く・届かないの通信品質に対する信用は全く別問題です。そして、その点においてキャリアメールは「全く信用できない」、「信用するべきではない」と断言していいと思います。ちなみに、キャリアメールからも迷惑メールはよく飛んでくるので、身元が保証されていても、それがユーザの健全性に結びついているかどうかは別の話のようです。
いずれにせよ、メールの設定やフィルタリングの特性を把握している人以外は、確実に届かせる必要のある重要な連絡にキャリアメールは不向きであると思います。



そんなこんなで最後になりますが、私に対してメールを送る場合、出来ればキャリアメールで送ってこないようお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿