2015-05-29

Medoly Last.fm Scrobbler Plugin リリース

Medolyで再生している音楽情報をLast.fmに送信する「Medoly Last.fm Scrobbler Plugin」を公開しました。

Last.fmは日本ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、音楽を主体としたSNSです。 自分の再生している音楽の情報をひたすら上げ続けていくという特徴があり、自分の聞いている音楽を主体としてコミュニケーションを行うサービスです。iTunesやWindows Media Playerといった主要なメディアプレイヤーをはじめとし、多くのアプリケーションでLast.fmに再生中の曲を登録する機能やプラグインが提供されています。Androidサービスに登録されている多くのアプリにも実装されています。
SNSとしての利用では無く、自身の音楽再生履歴を残すために利用している人も多いようです。私も最近、それを目的として使い始めました。
 
このアプリの使い方は、Medoly Twitter Plugin同様簡単で、最初に「アカウント認証」ボタンよりユーザ名とパスワードを入力し、ユーザ認証を行ってください(もちろん、アカウントを持っていくことが前提です)。認証が完了すると、Medolyで再生している音楽情報がLast.fmに送信されます。これはメッセージ編集等は無く、ただ必要な情報のみをLast.fmに送信します。ユーザが行うのは、基本的にこのユーザ認証のみです。
入力されたユーザ名はそのままの状態で、パスワードはハッシュ化して保存されますのでご了承ください。

ちなみにこのアプリを作ったのは、複数のプラグインの同時実行テストがしたかったため、という理由が大きかったりします。とりあえず2つのプラグインが同時に動くことは確認できました。

あと、Google Playへの登録名が30文字までなので、表記が 「Medoly Last.fm ScrobblerPlugin」と、スペースが1文字削られています。今後登録する際は、この文字数上限に気を付けた方が良い、という事は今回分かりました(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿