2014-12-09

Medoly 1周年

Medolyは2013/12/8にVer.1.0がリリースされたので、昨日で公開から丁度1年経ちました。


Androidで始めて作成したアプリだったので、1年前のリリース時はかなり色々問題がありましたが、この1年で機能追加やら改善やらで大分自分の理想 のアプリに近づいてきたように思います。なお、現在のバージョンは1.7.6。内部的なバージョンコードは50で、1年間で49回バージョンアップさせて います。



お使い頂いてる方には何となく分かるかと思いますが、とにかく歌詞の表示に注力しています。理由は、そういう機能を重視したアプリがさっぱり見られないからです。無いなら自分で作ってしまおう、というのが開発を始めた動機だったりします。

近年、音楽の販売はどんどんCD販売からネットワーク販売に移行していますが、CDは必ずジャケット等に必ず歌詞がついてました。ところが、音楽配信サービスは多くの場合、歌詞がついてない。それが当たり前になっている。歌詞を見たいなら、広告がベタベタ貼ってあって、コピー&ペーストも出来ない歌詞サイトとやらを利用することになります。

もうアホかとバカかと。なんでそれで満足してんの?自分で買った曲の歌詞ぐらい自由に利用させろ。そもそも、最初から従来の歌詞カードの代用になるデータを寄越せよ。ってのが個人的な本音です。

そういう不満タラタラな状態だったのですが、以前より歌詞データの仕様については色々調べていたこともあり、とりあえずそれを実現可能な形にしてみたのがMedolyです。多分、現状Google Playストアにあるどんな音楽プレイヤーよりも対応してる歌詞の種類は多いと思います。あと、ライブラリ依存ですが文字コード判定もそこそこ高い精度でできていると思うので、英語しか出せないようなアプリが多い中、比較的多くの言語で利用できると思います。要するに、言語・種別問わず多くの歌詞が表示できるのではないかと思います。

そんなこんなで、本アプリはまだまだ色々追加したい機能や改善したい部分が多数あるので、これからものんびり開発を続けていきたいと思います。もしご意見・ご要望等ありましたら、遠慮せずに連絡いただけると嬉しいです。

ちなみに、現状で考えてる追加機能は、
  • プラグインによる機能追加
  • 歌詞の表示レイアウト調整
  • プレイリストのエクスポート
など。もう少し色々ありますが、大きなところはそんな所です。
プラグインは、歌詞やアルバムアートの自動取得等の機能も込みで。その辺はまだまだ先の話ですが。どう実装したものかと手探りなところがありますが、温かい目で見て頂けると幸いです。

そんなこんなで、これからもよろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿